リフレクソロジー

【クーポンあり】学芸大学でリフレクソロジー7選/価格比較

リフレクソロジー

学芸大学でリフレクソロジーを行っているサロンの価格比較をしました。

東急東横線の学芸大学駅付近は田園都市線の三軒茶屋駅や駒沢大学駅、または商店街で有名な東急目黒線の武蔵小山駅とも近くて大変人気なエリアです。

改札を出ると東口と西口に同じような商店街があり、どちらへ進もうか迷うのは私だけでしょうか。
この商店街にはたくさんのお店が立ち並び、いつ行ってもにぎわっています。

駅付近だけを見ると下町風な親しみやすい雰囲気ですが、ぷらぷら歩いているとオシャレなセレクトショップがあったり…そのうち高級住宅街に突入します。

ここではとっても便利で憧れの街、学芸大学でリフレクソロジーが受けられるサロンや整体院を紹介します。

お店ごとに特徴のある施術をしていますので、価格と共に比べてみてくださいね!

価格の比較を表にしてみました

リフレクソロジー単品の所要時間が一番短いメニューで比較しています。

ほかのメニューとセットになっているコースもあるので、そちらの方がお得…と感じる方もいると思います。

リンクのホットペッパービューティーのページでチェックしてくださいね。

店名 所要時間 価格
SUNNY PRIVATE SALON 50分 4950円
学芸大学 整体アロマ ビーボディースパングル 40分 5000円
La Fee Clochette学芸大学【クロシェット】 30分 3480円
東縁ソフト整体院 学芸大学店 35分 3300円
整体・骨盤調整 カラダファクトリー 学芸大学店 30分 3300円
【経絡リンパ&足つぼ】翼・整体 学芸大学 40分 5000円
〈ストレッチ&ボディケア〉Re.Ra.Ku 学大小路店 30分 3300円

【クーポン含む】学芸大学でリフレクソロジーが受けられるお店

ホットペッパービューティーの情報から学芸大学でリフレクソロジーの施術が受けられるお店をピックアップしてみました。

リフレクソロジーのメニュー・クーポン

ホットペッパービューティーに掲載しているお店の中からクーポンのあるお店はクーポン情報を。

ないお店はリフレクソロジーのメニューを貼り付けました。

クーポンがあっても所要時間が短いコースが存在する場合はそちらを優先しました。

クーポンには期限があって随時切り替わります。
このようなメニューがあるという参考程度と思ってください。

SUNNY PRIVATE SALON

引用:SUNNY PRIVATE SALON | ホットペッパービューティー

学芸大学 整体アロマ ビーボディースパングル

引用:学芸大学 整体アロマ ビーボディースパングル | ホットペッパービューティー

La Fee Clochette学芸大学【クロシェット】

用:La Fee Clochette学芸大学【クロシェット】 | ホットペッパービューティー

東縁ソフト整体院 学芸大学店

引用:東縁ソフト整体院 学芸大学店| ホットペッパービューティー

整体・骨盤調整 カラダファクトリー 学芸大学店

引用:整体・骨盤調整 カラダファクトリー 学芸大学店 | ホットペッパービューティー

【経絡リンパ&足つぼ】翼・整体 学芸大学

引用:【経翼・整体 学芸大学 | ホットペッパービューティー

〈ストレッチ&ボディケア〉Re.Ra.Ku 学大小路店 

引用:〈ストレッチ&ボディケア〉Re.Ra.Ku 学大小路店 【リラク】 | ホットペッパービューティー

まとめ

学芸大学でリフレクソロジーの施術を受けられるお店の情報をまとめてみました。

足の裏は各器官や内臓とつながる神経が集中している部分ですよね。

ここに刺激を与えることによって、血流がよくなったり内臓の働きが活性化すると言われています。

リフレクソロジーには英国式と東洋式があってそれぞれに特徴がありますが、私はリラクゼーション目的という事もありソフトな方が好みです…。

みなさんも是非お好みに合ったお店を見つけてくださいね!

この価格比較が学芸大学でリフレクソロジーを探している人のお役に立てたなら嬉しいです!

学芸大学でヘッドマッサージをお探しの方にはこちら↓↓↓
【クーポンあり】学芸大学でヘッドマッサージ8選

都立大学でリフレクソロジーをお探しの方にはこちら↓↓↓
【クーポンあり】都立大学でリフレクソロジー6選

もしもこのサイトを見てご自分のお店情報も載せて欲しい~って方がいましたら↓↓↓ご連絡ください!
〉〉〉お問い合わせ

サロン系のホームページやランディングページを作成したいオーナー様。
ドメインやサーバーが不要、維持費なしでwebサイトを持つ事のできるペライチにて、リーズナブルな価格でお作りしています。
Addie Design